for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

世界でコロナ死者増加の可能性、最近の感染急拡大でWHOが警鐘

[チューリヒ/ジュネーブ 14日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)の専門家は14日、新型コロナウイルス新規感染者がこのところ世界で急増しているのに伴い、死者が増加する恐れがあると警鐘を鳴らした。

現時点で、世界のコロナ感染症による死者は1日当たり約5000人に達している。

感染は英国やイタリア、スイス、ロシアなどを中心に急拡大しており、ロイターの集計によると、世界のコロナ感染者は累計3800万人超、死者は110万人に迫っている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up