for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

WHO「公共でマスク着用を」、コロナ感染防止で勧告

[ロンドン 5日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は5日、新型コロナウイルスに関する新たな指針を発表し、感染防止に向け公共の場所でのマスク着用を各国政府に勧告した。

テドロス事務局長は、マスク着用は感染リスクを抑えるための一手段にすぎないとした上で「マスクだけでは感染を防ぐことはできない」と語った。

WHOのコロナ対策専門家マリオ・バン・カーコーブ氏はロイターとのインタビューで「公共の場所でのマスク着用を各国政府に勧告する。特に非医療用の布マスクを推奨する」とした上で「マスクを適切に着用すれば、感染力のある飛沫を防ぐことができる」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up