for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国本土のコロナ新規感染者、11日は99人に増加 大半が渡航者

 4月12日、中国国家衛生健康委員会は、中国本土で11日に新たに確認された新型コロナウイルス感染者は99人と、前日の46人から2倍以上に増えたと発表した。写真は湖北省武漢で8日撮影(2020年 ロイター/Aly Song)

[上海 12日 ロイター] - 中国国家衛生健康委員会は12日、中国本土で11日に新たに確認された新型コロナウイルス感染者は99人と、前日の46人から2倍以上に増えたと発表した。

増加幅は、3月6日以来1カ月ぶりの大きさ。新規感染者のうち97人が、国外からの渡航者だった。

上海で確認された新規感染者が52人と最大。このうち51人は、感染が急拡大しているロシアから10日に同じ旅客機で帰国した中国人だった。

北東部の黒竜江省でも、ロシアからの帰国者21人の感染が確認された。

新たに確認された無症状の感染者は63人。前日は34人だった。

中国本土の累計感染者数は8万2052人となり、そのうち3339人が死亡している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up