Reuters logo
深刻なエボラ拡大国からの渡航、米禁止検討せず
2014年10月6日 / 18:43 / 3年後

深刻なエボラ拡大国からの渡航、米禁止検討せず

[ワシントン 6日 ロイター] - 米ホワイトハウスは6日、オバマ政権は、エボラ出血熱の感染拡大が最も深刻な国からの渡航禁止について検討していないことを明らかにした。

 10月6日、米ホワイトハウスはエボラ感染拡大が最も深刻な国からの渡航禁止について検討していないと明らかにした。写真はオバマ大統領。ワシントンで2日撮影(2014年 ロイター/Jonathan Ernst)

ジョン・アーネスト報道官は定例記者会見で、「現段階で渡航禁止措置は検討事項にはなってない」とし、「すでに実施している措置に満足している」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below