for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

WHO、はしか流行リスクに警鐘 コロナ禍で約4000万人が予防接種せず

[23日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)と米疾病対策センター(CDC)は23日、世界各地ではしかが流行する差し迫ったリスクが存在すると警鐘を鳴らした。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を背景にはしかの予防接種率が低下しており、2021年にはしかの予防接種を受けなかった子どもは約4000万人で、過去最高という。

はしかは感染力が極めて強いウイルスだが、ワクチン接種によって予防が可能。ただ、集団発生を食い止めるには95%程度の接種率が必要という。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up