for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サル痘感染、米で今後増加の公算 一般市民へのリスク低い=政府高官

米政府当局者は20日、米国でサル痘の感染者が今後増加する公算が大きいとしつつも、現時点で一般市民へのリスクは低いという認識を示した。サル痘ウイルスの顕微鏡写真(2022 年 ロイター/CDC/Handout via REUTERS)

[ワシントン 20日 ロイター] - 米政府当局者は20日、米国でサル痘の感染者が今後増加する公算が大きいとしつつも、現時点で一般市民へのリスクは低いという認識を示した。

当局者は「監視や検査が積極的に進められることで、感染者が今後数日で増加する可能性が高い」と述べた。

米国では18日、マサチューセッツ州で初の感染が確認された。患者は最近、カナダに旅行していたという。

欧州では20日、ドイツやベルギー、フランス、オランダなどでサル痘の初感染が報告され、欧州全域ではこれまでに100人超の感染および感染疑い例が確認されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up