for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブラジル、ジカ熱関連の小頭症4000事例超える=保健省

 2月2日、ブラジル保健省は蚊が媒介するジカ熱との関連が確認された、ないし関連が疑われる小頭症の事例が1月30日時点で4074例と、1週間前の3718例から増えたことを明らかにした。写真はイポジュカで1日撮影(2016年 ロイター/Ueslei Marcelino)

[ブラジリア 2日 ロイター] - ブラジル保健省は2日、蚊が媒介するジカ熱との関連が確認された、ないし関連が疑われる小頭症の事例が1月30日時点で4074例と、1週間前の3718例から増えたことを明らかにした。

世界保健機関(WHO)は1日、ジカ熱について、公衆衛生上の緊急事態を宣言している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up