July 16, 2020 / 8:11 PM / 25 days ago

ブラジル、コロナ感染者200万人突破へ 政権の対応に不満募る

[リオデジャネイロ 16日 ロイター] - ブラジルの新型コロナウイルス感染者数は16日に累計200万人を突破する見通し。1日当たりの新規感染者数は高水準を維持しており、ボルソナロ大統領の新型コロナ対応に不満が募っている。

ブラジルの保健省は15日遅く、感染者数が196万6748人に達したと発表した。死者は7万5366人。ここ数週間の1日当たりの新規感染者数は約4万人に上り、感染者数が100万人を超えた日から27日後に200万人を突破する見込みとなった。

ロイターの集計によると、新型コロナ感染者数で世界最多の米国では、感染者数が100万人から200万人に達するまでに43日かかった。ブラジルは感染者数で米国に次いで世界で2番目に多い。

一方、ボルソナロ大統領は健康上のリスクを軽視し、感染症自体よりも経済的影響の方が深刻だとして、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離の確保)措置の実施に反対。地方自治体はここ数週間で抑制措置を緩和しており、感染拡大を助長している。

ボルソナロ大統領は7日に新型コロナの感染が判明し、15日には再検査で陽性だったと記者団に明らかにしたが、自分は健康体なので感染しても重症にはならないと主張している。

世論調査ではボルソナロ大統領の支持率がパンデミック(世界的大流行)下で低下。世論調査機関ダッタフォーリャが実施した6月下旬の調査によると、ボルソナロ政権に否定的な回答者は44%と、4月の38%や昨年12月の36%から上昇した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below