for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EU、米モデルナと予備交渉終了 コロナワクチン供給で5社目

欧州連合(EU)は24日、新型コロナウイルスワクチンの供給を巡り、米バイオ医薬大手のモデルナとの予備交渉が終了したと明らかにした。マサチューセッツ州ケンブリッジで5月撮影(2020年 ロイター/BRIAN SNYDER)

[24日 ロイター] - 欧州連合(EU)は24日、新型コロナウイルスワクチンの供給を巡り、米バイオ医薬大手のモデルナMRNA.Oとの予備交渉が終了したと明らかにした。

交渉が終了するのは、仏サノフィSASY.PA・英グラクソ・スミスクライン(GSK)GSK.LGSK.N連合、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)JNJ.N、独キュアバックCVAC.O、英アストラゼネカAZN.Lに続き5社目。アストラゼネカとは合意書を締結している。

モデルナとの予定契約内容は、コロナワクチンを当初8000万回分購入し、さらに追加で最大8000万回分購入する権利を持つというもの。

欧州委員会のフォンデアライエン委員長は「欧州市民にコロナワクチンを迅速にもたらすため、5社目の製薬会社との協議を終えた」とした上で、ワクチンの確保に向け他の企業とも引き続き協議を行うと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up