for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

香港、新型コロナの制限措置を28日から一部緩和

 香港政府は25日、新型コロナウイルスの流行に伴う制限措置を今月28日から一部緩和する方針を示した。写真は香港で11日撮影(2020年 ロイター/Lam Yik)

[香港 25日 ロイター] - 香港政府は25日、新型コロナウイルスの流行に伴う制限措置を今月28日から一部緩和する方針を示した。

映画館や美容院などの営業再開を認めるほか、レストランで飲食できる時間も延長する。

香港では7月初め以降、市中感染が再拡大したが、最近は1日の新規感染者が3桁から2桁前半まで減少。24日の新規感染者は9人と、2カ月ぶりの低水準となった。

香港政府は、屋外のスポーツセンターの再開を許可すると表明。屋外で運動する際はマスクの着用義務も免除する。

これまで午後6時以降は持ち帰りサービスのみとしていたレストランについても、午後9時まで店内での飲食を許可する。

3人以上の集まりを禁止する措置は継続する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up