for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ファイザー、米と53億ドルのコロナ飲み薬供給契約 治療1000万回分

[18日 ロイター] - 米製薬大手ファイザーは18日、開発中の新型コロナウイルス感染症治療の飲み薬について、治療1000万回分を52億9000ドルで供給する契約を米政府と締結したと発表した。

価格は治療当たり約530ドル。

米食品医薬品局(FDA)から承認が下りれば、年内にも出荷を開始する見通しという。ファイザーは16日、FDAに同薬の緊急使用許可(EUA)の承認を申請したと明らかにした。

米政府はこれまでに、米製薬メルクとも同社などが開発する新型コロナ治療飲み薬の治療310万回分を22億ドルで確保している。価格は約700ドルと、ファイザーより高い。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up