for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国シノバック、インドネシアでコロナワクチン供給支援

中国のバイオ医薬品シノバック・バイオテック(科興控股生物技術)は25日、インドネシア国営製薬会社ビオ・ファルマによる新型コロナウイルス感染症ワクチン候補の国内製造を支援すると発表した。写真はシノバックのコロナワクチン候補。ブラジル・ポルトアレグレで8日撮影(2020年 ロイター/DIEGO VARA)

[25日 ロイター] - 中国のバイオ医薬品シノバック・バイオテック(科興控股生物技術)SVA.Oは25日、インドネシア国営製薬会社ビオ・ファルマによる新型コロナウイルス感染症ワクチン候補の国内製造を支援すると発表した。2021年3月までに少なくとも4000万回分を製造するという。

シノバックは自社のワクチン候補の供給・国内製造と技術供与でビオ・ファルマと提携。ビオ・ファルマは同ワクチン候補の後期臨床試験(治験)を手掛けている。

シノバックは声明で、3月以降も21年末までワクチン供給を続けるとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up