for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ウーバー、9月中旬までにオフィス勤務再開へ

 4月14日、米配車大手ウーバー・テクノロジーズは、従業員が9月13日までにオフィスに復帰すると発表した。ロサンゼルスで2020年8月撮影(2021年 ロイター/Mike Blake)

[14日 ロイター] - 米配車大手ウーバー・テクノロジーズは14日、従業員が9月13日までにオフィスに復帰すると発表した。米テクノロジー大手としていち早く復帰日程を示した企業の一つとなった。

同社の人事部門トップは従業員宛ての書簡で、復帰後は週3回以上のオフィス勤務が求められると通知した。

同社は今年に入り、サンフランシスコのミッションベイのオフィスについて、3月29日から収容率20%で再開すると発表していた。

マイクロソフトや顧客管理ソフト大手セールスフォース・ドットコムなど多くのハイテク企業も、新型コロナウイルス感染拡大抑制のためのロックダウン(都市封鎖)により在宅勤務形態への移行を余儀なくされていたが、すでにオフィス再開を表明している。

セールスフォースは今週、ワクチン接種を完了した従業員の一部オフィス復帰を許可すると発表。ノルウェージャン・クルーズなど少数の企業は、ワクチン接種を業務上の義務とする予定。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up