for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FRB、中小企業融資担保にした新制度拡充を検討 ノンバンクに

[ワシントン 9日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は、新型コロナウイルス対策の一環として政府が導入した3500億ドル規模の中小企業向け融資枠の実行を加速させるため、同融資を裏付けとする流動性プログラムの対象をノンバンクに拡大する可能性がある。

FRBは、中小企業庁(SBA)が運営する同制度を通じた融資を銀行に促すため、銀行への融資の担保としてSBA融資を受け入れる方針だが、ノンバンク、とりわけフィンテック企業からも強い関心が寄せられているという。

FRBはこの新たなプログラムについて、可能な限り早期の始動を目指す意向を示すとともに、ノンバンクに対象を広げる方策を模索しているとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up