for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日立、カナダで地下鉄車両など共同受注 約9500億円で

日立製作所は18日、カナダの地下鉄オンタリオ線向けに車両・鉄道システムを共同受注したと発表した。資料写真、チューリッヒで2020年9月撮影(2022年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[東京 18日 ロイター] - 日立製作所は18日、カナダの地下鉄オンタリオ線向けに車両・鉄道システムを共同受注したと発表した。車両の設計・製造や鉄道システムの設置だけでなく、30年間運行・保守も担う。契約金額は約9500億円。

日立はグループ会社である日立レールを通じ、コンソーシアムのメンバーと共同で車両の納入や運行・保守を行う。メンバーは23年の着工に先立って採用活動を開始し、同プロジェクトで800人以上の採用を予定している。

オンタリオ線は総延長15.6キロメートル、トロント市中心部の新しい地下鉄路線で、完全自動運転システムを採用。最短90秒の運転間隔で駅を結び、最高速度時速80キロメートルの新型車両は、電気のみで駆動する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up