January 31, 2020 / 6:29 AM / 24 days ago

日立が日立ハイテクにTOB 買付代金5300億円で完全子会社化目指す

 1月31日、日立製作所は、日立ハイテクノロジーズ株に対し公開買い付け(TOB)を行うと発表した。写真は都内で2012年7月撮影(2020年 ロイター/ISSEI KATO)

[東京 31日 ロイター] - 日立製作所(6501.T)は31日、日立ハイテクノロジーズ(8036.T)株に対し公開買い付け(TOB)を行うと発表した。同社は親子上場の解消を含むグループ再編を進めている。買付代金は約5311億円を予定しているい。

1株8000円で買い付け、完全子会社化を目指す。TOB期間は2月17日から4月6日。買付予定数は約6639万株で、買付予定数の下限は約2054万株。

日立は日立ハイテク株の51.73%を所有している。日立が注力するIoT戦略を促進するためには両者の経営資源やノウハウの相互活用と意思決定の迅速化が急務で完全子会社化が最善と判断したいう。日立ハイテクはTOBに賛同しているという。

*内容を追加します。

平田紀之 編集:田中志保

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below