for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日立、仏タレスの鉄道信号関連事業を買収 事業価値約2150億円

 日立製作所は4日、鉄道システム事業のグループ会社である日立レールがフランスの防衛・電子機器大手タレスの鉄道信号関連事業を買収すると発表した。写真は幕張メッセで2017年10月撮影(2021年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 4日 ロイター] - 日立製作所は4日、鉄道システム事業のグループ会社である日立レールがフランスの防衛・電子機器大手タレスの鉄道信号関連事業を買収すると発表した。

日立レールとタレスは対象事業の事業価値について、16億6000万ユーロ(約2150億円)で合意したという。最終的な買収価格は、さまざまな調整を行った後に確定するとしている。

ロイターは3日、事情に詳しい関係者の話として、タレスが鉄道信号事業を日立に約17億ユーロ(20億ドル)で売却する協議が進展していると報じていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up