September 7, 2018 / 12:48 AM / 16 days ago

北海道地震、死者9人・心肺停止9人・安否不明24人

[東京 7日 ロイター] - 6日未明に発生した北海道胆振東部地震による被害について、政府は7日午後、死者が9人、心肺停止が9人、安否不明が24人と発表した。

 9月7日、6日未明に発生した北海道胆振東部地震による被害について、政府は午後、死者が9人、心肺停止が9人、安否不明が24人と発表した。写真は捜索活動をする自衛隊員。北海道厚真町で6日撮影。陸上自衛隊提供(2018年 ロイター)

同日午後の会見で、菅義偉官房長官が明らかにした。また、同日午前に政府が公表した死者16人は、死者9人、心肺停止7人だったとし、集計段階で心肺停止者を死者に含めて計上していたと述べ、発表数値が誤っていた理由を説明した。

また、世耕弘成経済産業相は同日午前の会見で、地震発生直後に道内全域295万戸で起きた停電は、7日朝の段階で140万戸で復旧したと述べた。 伊達発電所が7日中に復旧すれば、240万戸で停電が解消されるとの見通しも示した。

ただ、北海道で消費される最大電力量は約380万キロワットで、7日に回復するのは300万キロワットであるため、世耕経産相は復旧したエリアでの節電も合わせて要請した。

一方、新千歳空港は6日に終日閉鎖されていたが、7日には一部の航空機で離発着が再開した。

*政府が発表した死者数などの数値訂正を追加し、見出しや本文の一部を修正、追加しました。

田巻一彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below