February 21, 2019 / 12:51 PM / a month ago

北海道で震度6弱の地震=気象庁

[東京 21日 ロイター] - 21日21時22分ころ、北海道で地震が発生した。気象庁によると、震源地は胆振地方中東部で、震源の深さは約30キロ、地震の規模はマグニチュードは5.7。この地震による津波の心配はないという。

この地震で観測された揺れは、震度6弱が胆振地方中東部、震度5弱が石狩地方中部と石狩地方南部、空知地方南部、日高地方西部。震度4が石狩地方北部、日高地方中部。

市町村別の震度は、震度6弱が厚真町、震度5強が安平町、むかわ町、震度5弱が札幌北区、札幌手稲区、千歳市、長沼町、平取町。

地震発生後、菅義偉官房長官が首相官邸で会見し「大きな被害の情報は入っていない」と述べた。

また、北海道内の泊原発、苫東厚真火力発電所に異常はないと語った。

政府は、地震発生直後に、首相官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置した。安倍晋三首相は、被害状況の把握や自治体と連携した被災者の救命応急対策、被害の情報提供を行うよう指示した。

*新たな情報を追加して再送しました。

山口貴也 編集:田巻一彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below