January 7, 2017 / 3:35 AM / 4 years ago

F1=マクラーレン、ホンダの改良エンジンで復活へ

 1月6日、自動車レースF1のマクラーレンは今年、ホンダの改良エンジンで復活を目指すという。写真はマクラーレンのフェルナンド・アロンソ。鈴鹿で2016年10月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

[6日 ロイター] - 自動車レースF1のマクラーレンは今年、ホンダの改良エンジンで復活を目指すという。

マクラーレンのテクニカルディレクター、ティム・ゴス氏はチームのウェブサイト上で「2017年に向けて、ホンダエンジンの構造とレイアウトが改良された」とコメント。「新たなパワーユニットは過去2年間で得た情報をもとにしているが、今季のために再設計された」と述べた。

マクラーレンは2015年にホンダと新たな提携を結び、同年はコンストラクターズ部門で9位。2016年は6位だった。

マクラーレンは現在、F1で日本メーカーのエンジンを使用している唯一のチーム。2012年以来、優勝から遠ざかっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below