Reuters logo
F1=アロンソ、マクラーレン退団を否定
2017年4月7日 / 01:07 / 8ヶ月前

F1=アロンソ、マクラーレン退団を否定

[上海 6日 ロイター] - 自動車レースF1のマクラーレン・ホンダのドライバーであるフェルナンド・アロンソ(スペイン)は6日、マシンの戦闘力不足による不満からの退団を否定した。

 4月6日、自動車レースF1のマクラーレン・ホンダのドライバーであるフェルナンド・アロンソ(左、スペイン)は、マシンの戦闘力不足による不満からの退団を否定した。3月撮影(2017年 ロイター/Brandon Malone)

マクラーレンはプレシーズンからホンダエンジンのパワーと信頼性不足が顕著であり、開幕戦のオーストラリア・グランプリ(GP)ではアロンソがリタイア、チームメートのストフェル・バンドーンはトップから2周遅れの13位に終わった。

アロンソは週末に迫った中国GPに備え、メディアに向けて「私は故郷のスーパーマーケットにいるよりもここにいることを好んでいる。より多くのトロフィーを勝ち取りたいからこそ競争を続けている」と述べた。

しかし、3年契約の最終年となるアロンソは、来季に向けての質問に対しては「言うべきことはない。それは未来への質問だ」として「人生の中で、あり得ないことは何もない」と話し、明言を避けた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below