October 19, 2018 / 12:58 AM / a month ago

サッカー=開幕迎える本田「オーストラリアの文化を学んでいる」

 10月18日、サッカーのオーストラリアAリーグ、メルボルン・ビクトリーに所属する本田圭佑が、20日の開幕戦でのデビューに向けて意気込みを語った。ロシアのボルゴグラードで6月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[メルボルン 18日 ロイター] - サッカーのオーストラリアAリーグ、メルボルン・ビクトリーに所属する元日本代表MF本田圭佑(32)が、20日の開幕戦でのデビューに向けて意気込みを語った。

オーストラリアでは、多くの他国とは異なり、夏季にサッカーのシーズンがスタートする。8月の加入から約2カ月でついに新天地デビューを迎える本田は、報道陣に対し「みんながシーズン開幕を待っていた。オーストラリアではラグビーのシーズンが終わり、これからサッカーが始まる。変わっているし独特だが、オーストラリアの文化を学んできているところだ」と話した。

代表で98キャップを数え、今夏のワールドカップ(W杯)ロシア大会を最後に代表を引退した本田。デビュー戦は同じメルボルンを拠点とするメルボルン・シティーとのダービーマッチで、相手チームは本田の評判と能力を意識しているが、本田は「正直、あまりよくわかっていない。ティム(・ケーヒル)が昔プレーしていたのは知っている」とコメント。

試合に向けては「戦術面では、ケビン(・マスカット監督)が対戦相手について多くのことを教えてくれた。だから大丈夫。戦う準備はできている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below