for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

香港ドルの一段安予想、ペッグ制崩壊は時間の問題=アックマン氏

[シンガポール 24日 ロイター] - 著名投資家のビル・アックマン氏は、香港ドルの一段安を見込んでおり、香港ドルを米ドルの値動きに一定範囲内で連動させるペッグ制の崩壊は時間の問題だとの見方を示した。

「プットオプション(売る権利)保有を通じて香港ドルのかなりの規模のショートポジション(売り持ち高)がある」とし、「ペッグ制は香港ドルにとってもはや理にかなっていない」と述べた。

香港ドルはペッグ制で1米ドル=7.75─7.85香港ドルの取引範囲が定められている。直近は1米ドル=7.8178香港ドル。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up