July 3, 2020 / 6:21 AM / a month ago

中国国務院、香港の新治安機関トップに鄭氏を任命=新華社

[北京 3日 ロイター] - 中国国務院(内閣に相当)は香港の出先機関として新たに設立した国家安全公署の署長に鄭雁雄氏を任命した。国営新華社通信が3日伝えた。

鄭氏は57歳で直近では広東省の党員会秘書長を務めていた。

国家安全公署は今週施行された香港国家安全維持法に基づいて設立された。

鄭氏は広東省汕尾市で共産党のトップを務めていた際に、土地の接収などに対して烏坎村の住民が激しい抗議行動を起こした2011年の「烏坎事件」を鎮圧したことで知られる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below