November 25, 2019 / 8:23 AM / 18 days ago

香港は暴力停止が最大の課題、米国には平等の原則を期待=中国

 11月25日、中国外務省報道官は定例会見で、香港区議会選挙で民主派が圧勝する見通しとなったことについて、現在の香港にとって暴力の停止と秩序の回復が最大の課題だとコメントした。写真は上海で7月撮影(2019年 ロイター/Aly Song)

[北京 25日 ロイター] - 中国外務省報道官は25日の定例会見で、香港区議会選挙で民主派が圧勝する見通しとなったことについて、現在の香港にとって暴力の停止と秩序の回復が最大の課題だとコメントした。

米中貿易交渉については、米国が平等と相互尊重の原則に基づいて中国と交渉することを期待すると述べた。

外務省報道官は、米国に対し、国家安全保障という概念を乱用して中国企業に打撃を与えることを止めるべきだとも発言した。

米連邦通信委員会(FCC)は22日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]と中興通訊(ZTE)(000063.SZ)を安全保障上の脅威として指定することを全会一致で決定した。これにより、米国の農村部の通信業者が両社から機器を購入したりサービスを受ける際に米政府補助金を使用できなくなる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below