October 2, 2019 / 1:57 AM / 19 days ago

香港、事態収拾見通せず さらなるデモ呼びかけも

[香港 2日 ロイター] - 大規模抗議活動による混乱から一夜明けた香港では2日、さらなるデモを呼びかける声が高まっており、事態が収拾するかどうか依然見通せない。

「逃亡犯条例」改正案を巡る対立を発端に6月から続けられている抗議活動は前日、中国建国70周年に合わせてデモが行われ、警官隊とデモ参加者がこれまでにないほど激しく衝突。警官が発砲した実弾で18歳の男性が左胸を撃たれて病院に搬送された。香港警察はこれまでデモ隊に向けてゴム弾や催涙弾などを発射していたが、実弾で負傷者が出るのは初めて。

現場の様子を撮影した映像によると、鉄パイプを手にしたデモ隊が機動隊と衝突し、その後、警官が至近距離から発砲した。

ステファン・ロー警察長官は、警官が3カ所で実弾を発射したが、合法で適切な行動だったと指摘。記者団に「警官の生命が深刻な脅威にさらされ、このため実弾を使用した」と述べるとともに、負傷者は病院に搬送され、意識はあると話した。

香港の複数の高校では、警察の暴力行為に抗議するため、2日に授業をボイコットしようとする動きもあった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below