for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EXCLUSIVE-中国、国有企業に香港での投資拡大を要請=関係筋

[シンガポール 13日 ロイター] - 中国は、大手国有企業に対し、反政府デモが続く香港で投資を拡大するなど、より積極的な役割を担うよう要請している。

企業幹部らがロイターに明らかにしたところによると、香港との境界に接する中国・深セン市で今週行われた会議で、中国当局は国有大手約100社の幹部に事態収拾に向けた当局の取り組みを支援するよう要請。国有企業は、不動産や観光といった香港の主要セクターへの投資を拡大し、雇用創出や金融市場の安定を目指す方針を表明したという。

幹部らは具体的な投資についての話し合いや合意はなかったとしている。

会議は国有資産監督管理委員会(SASAC)が開催し、中国石油化工(シノペック)や招商局集団などが出席した。

SASAC、シノペック、招商局集団はいずれもロイターのコメント要請に応じていない。

会議に参加した幹部によると、国有企業は単に香港企業の株式を保有するのではなく、経営権を取得して意思決定権限を持つことを目指すよう促されたという。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up