for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ポンペオ米国務長官は香港政府を「脅迫」、中国が非難

 5月21日、中国は、ポンペオ米国務長官(写真)が、香港人権・民主主義法を利用して香港政府を「脅迫」していると訴え、米政府の最近の行動は中国の内政に対するあからさまな干渉だと非難した。写真は20日ワシントンでの代表撮影(2020年/ロイター)

[北京 21日 ロイター] - 中国は21日、ポンペオ米国務長官が、香港人権・民主主義法を利用して香港政府を「脅迫」していると訴え、米政府の最近の行動は中国の内政に対するあからさまな干渉だと非難した。

同法は、香港に高度な自治を認める「一国二制度」が守られているか米政府に毎年の検証を義務付けている。

ポンペオ長官は20日、これを検証する報告書について、最近の香港の民主派議員の扱い方を受けて、評価が一段と難しくなったとの認識を示した。[nL4N2D30IK]

中国外務省の駐香港特別行政区特派員公署の報道官は声明で、ポンペオ長官の行動が中国人を怖がらせることはないとし、中国は自国の主権や安全保障を守ると表明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up