for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ASEAN首脳会議が開幕、ミャンマーは不参加

 10月26日、東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳会議が開幕したが、ミャンマーからの代表者は不在だった。写真はオンラインのASEAN首脳会議。ブルネイのバンダルスリブガワンで撮影(2021年 ロイター/Ain Bandial)

[バンダルスリブガワン 26日 ロイター] - 東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳会議が26日開幕したが、ミャンマーからの代表者は不在だった。

オンラインで行われた開会の演説で議長国ブルネイとASEAN事務総長のどちらもミャンマー代表の欠席に触れなかった。

ASEANは10月15日の会合で、ミャンマーが4月のASEANとの和平に向けた合意を履行していないとして国軍トップのミン・アウン・フライン総司令官を首脳会議に招請しないと決定した。これは、内政不干渉の方針で知られるASEANとしては異例の措置となる。

ブルネイは、政治色の薄い代表者を招請する方針を示していたが、首脳会議の開幕までに確認が取れなかった。

ミャンマーの軍事政権は25日、国家元首か閣僚級の人物の出席のみに同意するとして、ミャンマーからは誰も出席しないことを示唆していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up