for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

香港警察、リンゴ日報の元ジャーナリストを空港で逮捕=メディア

メディアの報道によると、香港警察は廃刊した香港紙・蘋果日報(リンゴ日報)の元ベテランジャーナリスト、馮偉光氏を香港国家安全維持法(国安法)違反の容疑で逮捕した。写真は販売店に運び込まれた同紙の最終版に手を挙げる人々。今年6月24日に撮影。(2021年 ロイター/Lam Yik)

[香港 28日 ロイター] - メディアの報道によると、香港警察は廃刊した香港紙・蘋果日報(リンゴ日報)の元ベテランジャーナリスト、馮偉光氏を香港国家安全維持法(国安法)違反の容疑で逮捕した。海外へ渡るために国際空港にいたところを逮捕されたという。

国安法違反の容疑でこの数週間で逮捕された同紙関係者は7人となった。馮氏は編集者で論説記事の執筆も担当していた。

警察は声明で、名前は明らかにせずに、「外国勢力と結託して国家安全を危うくした疑い」で57歳の男を空港で逮捕したと発表した。取り調べは続いているという。

同紙の元ジャーナリスト、ジャック・ヘーゼルウッド氏はツイッターへの投稿で、馮氏はロンドン行きの便に乗ろうとしていたと指摘し、英当局に行動を起こすよう訴えた。

香港警察は今月17日に数百人態勢でリンゴ日報の本社を強制捜査し、その後、主要な資産や銀行口座を凍結した。24日付で廃刊となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up