for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン氏の国家安全保障補佐官、香港情勢に「深い懸念」

バイデン次期米政権で国家安全保障担当の大統領補佐官に起用されるジェイク・サリバン氏は8日、香港で相次いでいる民主活動家の逮捕や投獄を「深く懸念している」と述べた。デラウェア州ウィルミントンで11月撮影(2020年 ロイター/JOSHUA ROBERTS)

[ワシントン 8日 ロイター] - バイデン次期米政権で国家安全保障担当の大統領補佐官に起用されるジェイク・サリバン氏は8日、香港で相次いでいる民主活動家の逮捕や投獄を「深く懸念している」と述べた。

香港警察は同日、今年の反政府デモを巡り民主活動家をさらに8人逮捕。香港における民主派締め付けは和らぐ兆候が見られない状況だ。

サリバン氏は「香港の自由に対する中国の攻撃にわれわれは同盟国と結束して立ち向かい、迫害されたものが安全な避難先を見つられるよう支援する」とツイッターに投稿した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up