for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

香港の裁判所、国安法関連裁判の報道規制を解除

8月17日、 香港の裁判所は天安門事件の追悼行事を主催した民主派組織(現在は解散)に対する国家安全維持法(国安法)違反の裁判に関する報道規制を解除した。写真は香港の裁判所前に置かれたテレビカメラ。同日撮影(2022年 ロイター/Tyrone Siu)

[香港 17日 ロイター] - 香港の裁判所は17日、天安門事件の追悼行事を主催した民主派組織(現在は解散)に対する国家安全維持法(国安法)違反の裁判に関する報道規制を解除した。

今月、高等裁判所は公判前手続きの公開報道を許可する申請を阻止した下級審の判決を覆した。

国安法に関する事件の公判前審問で報道が許可されるのはこれが初となる。

裁判は、中国愛国民主運動支援香港連盟の団体およびその元リーダー3人に対し国家転覆を扇動した罪を問うもの。被告の一人が「開かれた司法」のために完全な報道が許されなければならないと主張。検察側は、報道による世論形成が司法判断に影響を与える可能性があるなどと主張していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up