for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国「米は高い代償」、国連大使の訪台に反発

 1月7日、ポンペオ米国務長官がクラフト国連大使が台湾を訪問すると発表したことについて、中国外務省の華春瑩報道官(写真)は、米国は誤った行動で「高い代償」を払うことになると述べ、米国に中国国内の問題への介入を即停止するよう求めた。北京で2020年10月撮影(2021年 ロイター/Thomas Suen)

[北京 7日 ロイター] - ポンペオ米国務長官が6日、クラフト国連大使が台湾を訪問すると発表したことについて、中国外務省の華春瑩報道官は7日、米国は誤った行動で「高い代償」を払うことになると述べ、米国に中国国内の問題への介入を即停止するよう求めた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up