July 20, 2020 / 12:51 AM / 22 days ago

旅行関連株が軟調、「Go To」キャンペーンへの期待剥落か

[東京 20日 ロイター] - 旅行関連が軟調。航空券予約サイトを運営するエアトリ(6191.T)、旅行比較サイト「トラベルコ」を運営するオープンドア(3926.T)、旅行会社大手エイチ・アイ・エス(9603.T)などが売られている。政府の旅行需要喚起策「Go To トラベル」キャンペーンに対する期待が剥落しているという。

市場からは「新型コロナウイルスの感染が拡大傾向にあり、地方自治体などから反発の声が上がっている。狙った効果が得られないのではないか。来年のオリンピック開催もハードルが高いとの見方もあり、人の移動にかかわる業種には逆風だ」(国内証券)との声が出ていた。

航空券の予約サイト「スカイチケット」を手掛けるアドベンチャー(6030.T)、ネット専業旅行会社の旅工房(6548.T)もマザーズ市場で値下がり率上位となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below