July 9, 2020 / 12:39 AM / a month ago

伊政府、5Gでファーウェイ排除の是非を検討=伊紙

[ミラノ 8日 ロイター] - イタリア政府は、中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ) を次世代通信規格「5G」整備から排除すべきかどうかについて検討している。伊紙レプブリカが報じた。

米政府はファーウェイ製の機器が中国政府の情報活動に使われる可能性があるとし、欧州などの国々に排除するよう圧力をかけている。イタリアはこれまでのところファーウェイ排除には動いていない。

報道について伊政府からコメントは得られていない。ファーウェイはコメントを控えた。

関係筋はロイターに「政府レベルで検討されている」と明らかにした。

レプブリカによると、イタリアのディマイオ外相は駐イタリア米大使と先週、協議を開き、ファーウェイの問題も取り上げた。「多くの欧州パートナー国と同様、イタリア政府は方針変更を準備している」と伝えた。

連立政権の一角を占める反体制派政党「五つ星運動」でさえも、これまでのファーウェイを支持する立場を見直しているという。

報道によると、イタリアの当局者らは、11月の米大統領選で民主党のバイデン前副大統領が勝利しても、米政府のファーウェイに対する方針が変わる可能性は低いと考えている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below