March 29, 2019 / 3:47 AM / 3 months ago

ファーウェイ、2018年は25%増益 スマホ販売台数が過去最高

[深セン/香港 29日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)が発表した2018年通期決算は、スマートフォン販売台数が過去最高となったことが寄与して25%の増益となった。

消費者向け事業の売上高は3489億元(520億ドル)と過去最高を記録。スマホの高級機種の売り上げが好調だった。

ただ、米国が同社の製品について、中国政府によるスパイ行為に使われる可能性があるとし、次世代通信網の構築から同社を排除するよう同盟国に呼びかける中、ファーウェイを取り巻く見通しは不透明だ。

2018年の純利益は前年比25%増の593億元。増益率は前年の28%から若干低下した。

世界全体の売上高は19.5%増の7212億元(1070億ドル)と、初めて1000億ドルを超え、増収率は2年ぶりの高さとなった。ファーウェイは売上高の半分を海外で稼いでいる。

スマートフォン事業を含む消費者部門は、スマホ出荷台数が2億0600万台となり、45%の増収となった。前年の増収率は約32%だった。

通信業者向け事業の売上高は2940億元で前年からほぼ横ばいとなった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below