October 7, 2019 / 7:48 AM / 2 months ago

ファーウェイの5G、セキュリティー懸念ない=UAEの通信会社

 10月6日、アラブ首長国連邦(UAE)の通信会社Du(ドゥ)は、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の第5世代移動通信システム(5G)の技術について、セキュリティー上の懸念を示す根拠は見当たらないとの見解を示した。写真は6月に上海で撮影(2019年 ロイター/ALY SONG)

[ドバイ 6日 ロイター] - アラブ首長国連邦(UAE)の通信会社Du(ドゥ)は、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)HWT.ULの第5世代移動通信システム(5G)の技術について、セキュリティー上の懸念を示す根拠は見当たらないとの見解を示した。

ドゥの最高技術責任者は6日、ロイターに対して「ファーウェイは、5Gネットワーク展開におけるわれわれのパートナーだ。セキュリティー面に関しては、当社は独自の研究施設をUAEに持っているほか、ファーウェイの研究施設を訪れている。特に5Gについて、セキュリティーホールの存在を示す根拠は見つかっていない」と述べた。

米国は、ファーウェイの機器にはセキュリティー上のリスクがあるとして、使用について同盟国に警告している。

この警告は今月、米連邦通信委員会(FCC)のパイ委員長が、サウジアラビア、UAE、バーレーンを訪れた際各国に行った。これら諸国は、ファーウェイ製機器を使用している。

米国が、ファーウェイ機器を使用した国との情報共有を中止する可能性を示唆していることについて質問され、同責任者は懸念要因だと指摘。

「無論、これは明らかに懸念要因だが、こうしたことは政府の決定となる。われわれは政府の方針に従っており、規制当局に監督されている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below