July 27, 2020 / 5:28 AM / 13 days ago

ファーウェイ、インド売上高目標引き下げ 人員削減も=現地紙

 7月27日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は、インドでの2020年の売上高目標を最大50%引き下げ、同国の従業員の半分以上を対象にレイオフを実施している。写真はファーウェイのロゴ。英レディングで14日撮影(2020年 ロイター/Matthew Childs)

[27日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は、インドでの2020年の売上高目標を最大50%引き下げ、同国の従業員の半分以上を対象にレイオフを実施している。27日付の現地紙エコノミック・タイムズが報じた。

現在の売上高目標は3億5000万─5億ドル。従来は約7億─8億ドルを目指していたという。

また、研究開発とグローバル・サービスセンターを除き、従業員の60─70%の削減を進めているという。

現時点でファーウェイのコメントは得られていない。

インドでは、6月に中国との国境係争地で発生した軍事衝突でインドの兵士20人が死亡したことを受け、反中感情が高まっている。

インド政府は、国営通信会社2社に対し、通信ネットワークの第4世代(4G)へのアップグレードの際に中国の通信機器ではなく、インド製を採用するよう指示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below