for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NYに地上101階の「宙に浮く」展望台、マンハッタンを一望

[25日 ロイター] - 米ニューヨークのマンハッタンで、再開発プロジェクト「ハドソン・ヤード」の展望台「エッジ」の完成が近づいている。地上101階、344メートルにあり、西半球で最も高いスカイデッキとなる。

展望台は横に突き出た形状になっており、壁はガラス張り。さらに、ガラスの床からは下の風景がみえる。

ハドソン・ヤード・エクスペリエンスのジェイソン・ホーキン氏は「景色を楽しむだけでなく、他では得られないユニークな体験ができる」とコメント。「ガラスの床の上に立って、下の通りを見たり、横になったり、自撮りをすることができる」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up