November 13, 2018 / 7:40 AM / a month ago

欧州議会最大会派ウェーバー氏、次期委員長に就任なら投資などに注力

[ベルリン 13日 ロイター] - 欧州議会の最大会派である欧州人民党(EPP)グループから次期欧州委員長の候補に選出されたドイツ出身のマンフレート・ウェーバー氏は13日、独ラジオに対し、自身が欧州委員長に就任すれば、デジタルインフラなどの分野への投資にさらに注力する方針を示した。

イタリアの予算案については、楽観的に受け止められる内容ではないとした上で、意見の相違についてはイタリア政府と段階的に対話を進めていきたいと述べた。「対話を行う努力が必要だ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below