for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ホルカシュが世界2位メドベージェフに勝利

 テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権の男子シングルス4回戦、第14シードのホベルト・ホルカシュ(写真)が世界ランキング2位で第2シードのダニル・メドベージェフにフルセットの末に勝利を収めた(2021年 ロイター/Peter van den Berg-USA TODAY Sports)

[ロンドン 6日 ロイター] - テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権は6日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで試合を行い、男子シングルス4回戦で第14シードのホベルト・ホルカシュ(ポーランド)が世界ランキング2位で第2シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)にフルセットの末に勝利を収めた。

今試合はナンバー2コートで前日にスタートしたが、雨天順延に。その時点ではメドベージェフがセットカウント2─1でリードしていた。

しかし、ホルカシュはセンターコートで、ゲームカウント4─3で再開した第4セットを6─3で取ると、最終セットも6─3で勝利。2─6、7─6、3─6、6─3、6─3で逆転勝ちした。

ホルカシュはコート上のインタビューで、「ダニルは特別な選手。私たちはナンバー2コートで激戦を繰り広げたので、この勝利は素晴らしい。今日は力強くスタートしなければならないと分かっていたし、かなりいいプレーができたと思う」と語った。

ホルカシュが主要大会で8強入りするのは初めて。準々決勝では、ウィンブルドン8勝を誇るロジャー・フェデラー(スイス)と対戦する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up