April 18, 2019 / 9:40 PM / 3 months ago

韓国・現代自、ゴーン日産前会長の元側近をグローバルCOOに起用

 4月19日、韓国の現代自動車は18日、日産自動車の元幹部、ホセ・ムニョス氏(53、写真)をグローバル最高執行責任者(COO)に起用すると発表した。写真はネバダ州 ラスベガスで昨年1月撮影(2019年 ロイター/Steve Marcus)

[19日 ロイター] - 韓国の現代自動車(005380.KS)は18日、日産自動車(7201.T)の元幹部、ホセ・ムニョス氏(53)をグローバル最高執行責任者(COO)に起用すると発表した。

またムニョス氏は現代自の北米部門および米国部門の社長兼最高経営責任者(CEO)にも就任する。いずれも5月1日付。

ムニョス氏は日産でチーフ・パフォーマンス・オフィサー(CPO)や中国事業トップを務めていたが、1月に辞職。日産の会長だったカルロス・ゴーン被告の側近で、CEO職の後任候補とみられていた。日産の北米事業を統括したこともある。

ムニョス氏はまた、ゴーン被告が不正疑惑で逮捕されたことを受けて実施されたコーポレートガバナンス(企業統治)に関する日産の内部調査の対象となっていた。

現代自は米国で18日に発表した文書の中で「(ムニョス氏の)活動の焦点は、利益の多い成長をもたらし、現代自全体のパフォーマンスを向上させることだ」とした。同氏はカリフォルニアを拠点とし、ソウルの「首脳部」に直属するという。

*内容を追加し、カテゴリーを広げました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below