for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国現代自動車、5月の世界販売は前年比39%減 新型コロナが打撃

 6月1日、韓国の現代自動車が発表した5月の世界自動車販売台数(速報)は21万7510台で、前年比39%減少した。新型コロナウイルスの流行で主要市場で引き続き需要が低迷している。写真は上海で昨年4月撮影(2020年 ロイター/Aly Song)

[ソウル 1日 ロイター] - 韓国の現代自動車005380.KSが1日発表した5月の世界自動車販売台数(速報)は21万7510台で、前年比39%減少した。新型コロナウイルスの流行で主要市場で引き続き需要が低迷している。

ただ、4月(16万7693台)からは約30%増加した。

国内販売は前年比5%増。セダン車「グレンジャー」や、フルモデルチェンジした「エラントラ」などが人気だった。

海外販売は前年比50%減。新型コロナ危機による経済活動低迷が打撃となった。

産業通商資源省によると5月の自動車輸出は前年比54%減少。主要国では自動車ディーラーが営業を再開し始めているが、前月まで販売が落ち込んでいたため在庫が積み上がっていることが背景。米欧など主要市場の需要減少も響いた。

系列の起亜自動車000270.KSの5月の販売台数(速報)は前年比33%減の16万0913台。国内販売は19%増、海外は44%減だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up