for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米IBM、ロメッティCEO退任へ 後任はクラウド事業トップ

 1月30日、米IBMはジニ・ロメッティ最高経営責任者(CEO、写真)の退任を発表した。同社クラウド事業を率いるアービンド・クリシュナ氏が4月に新CEOに就任する。21日、ダボス会議で撮影(2020年 ロイター/Denis Balibouse)

[30日 ロイター] - 米IBMIBM.Nは30日、ジニ・ロメッティ最高経営責任者(CEO)の退任を発表した。同社クラウド事業を率いるアービンド・クリシュナ氏が4月に新CEOに就任する。

IBMはまた、昨年買収したレッドハットのCEOを務めるジェームス・ホワイトハースト氏が社長に就くと発表した。

ロメッティ氏は年末まで会長職を続けるという。

時間外取引で、IBMの株価は5%近く上昇している。

ロメッティ氏はCEOとしての8年間、クラウドサービスでの巻き返しに注力。昨年レッドハットを340億ドルで買収するなど、在任期間中に65件の買収を実行した。先週発表した第4・四半期決算では、利益率の高いクラウドコンピューティング事業が好調で、売上高が6四半期ぶりに増加した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up