Reuters logo
サッカー=イブラヒモビッチの復帰は慎重に、執刀医が助言
October 4, 2017 / 1:46 AM / 2 months ago

サッカー=イブラヒモビッチの復帰は慎重に、執刀医が助言

[3日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)で長期離脱中のズラタン・イブラヒモビッチ(35)について、手術を担当した医師が復帰を急がないよう助言した。

 10月3日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)で長期離脱中のズラタン・イブラヒモビッチ(写真、35)について、手術を担当した医師が復帰を急がないよう助言した。5月撮影(2017年 ロイター)

イブラヒモビッチは、4月に行われた欧州リーグ準々決勝第2戦のアンデルレヒト戦(ベルギー)で選手生命を脅かすひざの靭帯損傷を負い、5月に手術を受けた。

執刀医は「彼は非常に強いが、サッカーは激しいスポーツ。当然、医師としてはできる限り時間をかけ、完ぺきな状態でプレーできるようになった時に復帰してもらいたい。早めに復帰して良くない結果を招いたケースはたくさんある」と話している。

マンUのジョゼ・モウリーニョ監督は、9月から12月に行われる欧州チャンピオンズリーグ(CL)のメンバーにイブラヒモビッチも登録したものの、来年1月まではトップチームで起用しない方針。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below