for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アイスランド首相、大統領に議会解散要請

[ストックホルム/ロンドン 5日 ロイター] - アイスランドのグンロイグソン首相は5日、グリムソン大統領に対し議会解散を要請した。

パナマの法律事務所から流出した機密の金融取引文書、いわゆる「パナマ文書」で首相夫妻の租税回避地利用疑惑が浮上。これを受けアイスランドでは4日に野党が不信任案を提出し、議会の周辺に抗議する人々が集まるなど、首相に対する辞任圧力が高まっている。

グリムソン大統領はグンロイグソン首相と会談後、記者団に対し、主要政党と協議した後に解散の是非を決めると述べた。議会が解散されればほぼ確実に総選挙が実施される。

グンロイグソン首相はこの日、自身のフェイスブックのページに 連立与党の支持を失った場合「できるだけ早い時期に議会を解散し総選挙を実施する」と書き込んでいる。

首相に対する辞任圧力が高まるなか、この日の債券市場でアイスランドの国債利回りが上昇。10年債IS10YT=RR利回りは5.891%と、15.6ベーシスポイント(bp)上昇。1日の上昇としては前年11月初旬以来の大きさとなっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up