for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

1/29


*08:26JST 1/29
[強弱材料]

強気材料
・NYダウは上昇(30603.36、+300.19)
・ナスダック総合指数は上昇(13337.16、+66.56)
・シカゴ日経225先物は上昇(28395、大阪比+345)
・SOX指数は上昇(2935.12、+59.99)
・VIX指数は低下(30.21、-7.00)
・日銀のETF購入
・海外コロナ向けワクチン接種の進展
・世界的金融緩和の長期化

弱気材料
・日経平均は下落(28197.42、-437.79)
・1ドル104円10-20銭
・米原油先物は下落(52.34、-0.51)
・米長期金利は上昇
・コロナ流行の再拡大
・菅内閣コロナ対応の混乱
・米中対立再燃への懸念

留意事項
・東京都区部消費者物価指数(CPI)(1月)
・有効求人倍率(12月)
・失業率(12月)
・日銀金融政策決定会合における主な意見(1月20、21日分)
・鉱工業生産指数(12月)
・国債買いオペ
・住宅着工件数(12月)
・建設工事受注(12月)
・消費者態度指数(1月)
・キーエンス
6861、村田製6981など決算発表前半集中日
・独GDP速報値(10-12月)
・香港GDP(10-12月)
・台湾GDP(10-12月)
・独失業率(失業保険申請率)(1月)
・ユーロ圏マネーサプライ(12月)
・米個人所得(12月)
・米個人消費支出(12月)
・米雇用コスト指数(10-12月)
・米MNIシカゴ購買部協会景気指数(1月)
・米中古住宅販売成約指数(12月)
・米ミシガン大学消費者態度指数(1月)
《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up