for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

1/26


*08:27JST 1/26
[強弱材料]

強気材料
・日経平均は上昇(27395.01、+95.82)
・シカゴ日経先物は上昇(27390、大阪比+70)
・NYダウは上昇(33743.84、+9.88)
・SOX指数は上昇(2918.99、+5.25)
・VIX指数は低下(19.08、-0.12)
・米原油先物は上昇(80.15、+0.02)
・米長期金利は低下
・米国景気は拡大
・日銀は金融緩和を継続
・コロナ後の人流再開

弱気材料
・ナスダック総合指数は下落(11313.36、-20.91)
・1ドル=129.50-60円
・世界的なインフレ
・米国の金融引き締め継続
・ウクライナでの戦闘長期化

留意事項
・日銀金融政策決定会合における主な意見(1月17、18日)
・企業向けサービス価格指数(12月)
・対外対内証券投資(先週)
・首都圏新築分譲マンション(12月)
・工作機械受注(12月)
・テクノロジーズが新規上場
・信越化
4063、日東電6988など決算発表
・韓国GDP(10-12月)
・南アフリカ準備銀行(中央銀行)が政策金利発表
・イタリア2年物国債入札
・ブラジルFIPE消費者物価指数(先週)
・ブラジルFGV建設コスト(1月)
・ブラジル経常収支(12月)
・ブラジル海外直接投資(12月)
・ブラジル連邦政府債務残高(12月)
・米卸売在庫(12月)
・米GDP速報値(10-12月)
・米新規失業保険申請件数(先週)
・米耐久財受注(12月)
・米新築住宅販売件数(12月)
・インテル、ブラックストーン、ダウ、ビザ、マスターカード、LVMHモエヘネシー・
ルイヴィトン、SAP、ボルボなど決算発表
・オーストラリア、中国、台湾、ベトナム、インドの株式市場は休場
《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up