Reuters logo
【中国の視点】英国:400億ユーロのEU離脱費用報道を否定、交渉に暗雲
2017年8月9日 / 00:24 / 4ヶ月前

【中国の視点】英国:400億ユーロのEU離脱費用報道を否定、交渉に暗雲


*09:16JST 【中国の視点】英国:400億ユーロのEU離脱費用報道を否定、交渉に暗雲
英国のメイ首相はこのほど、欧州連合(EU)を離脱するには400億ユーロ(約5兆3200億円)の費用が必要だとの報道を否定した。英国はEUから離脱する具体案を確定しておらず、現時点では離脱費用を算定することが困難だと発言した。

英国のEU離脱をめぐり、第3回交渉は8月下旬に行われる予定だ。貿易などに関る重要な協調案はまだ確定されていない。海外メディアによると、欧州委員会のエッティンガー委員は「英国がEU離脱決定前の約束を守る義務があり、2020年までにEUの長期プログラムに出資する必要がある」と発言したという。

中国の専門家は、EU離脱交渉の進捗が遅れていることがすでに英国経済に悪影響を与えていると指摘。英国の企業投資の勢いが弱まっている上、経済成長も鈍化していると強調した。

イングランド銀行(中央銀行)はこのほど、2017年の成長予想を5月に予想した1.9%から1.7%に引き下げた。18年の成長予想は従来の1.7%から1.6%に下方修正された。

また、英国の産業界も、EU離脱について、英内閣の意見対立を早急に解決し、EU離脱が英企業に与える悪影響を最小限に抑える必要があると指摘した。同産業界は、2019年3月までに交渉が完了する見込みがないとの見方を示した。英政府がEUと一連の過渡的合意を達成する必要があると強調した。
《AN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below