August 1, 2018 / 5:08 AM / 3 months ago

【中国の視点】中国企業:欧州などグリーン分野への進出加速、経済規模は32兆円も


*13:59JST 【中国の視点】中国企業:欧州などグリーン分野への進出加速、経済規模は32兆円も
中国企業は欧州などのグリーン分野への進出を加速させている。環境重視という流れは欧州からアジアや中東などに広げており、同市場規模が約32兆円強になると予測されている。

中国の原子力発電大手である中国広核集団によると、英国は2025年までに火力発電所をすべて閉鎖する予定で、これから風力発電など代替エネルギーに対する需要が増加するという。また、欧州のほか、マレーシアや韓国、オーストラリア、中東諸国における代替エネルギーへの需要が高まっているとも報告されている。

エコノミストは、中国企業がここ数年、欧州への進出を順調に進めさせるため、地元の風力発電など代替エネルギー企業の買収も加速していると指摘。また、欧州連合(EU)がグリーン証書の発給案を検討しており、条件を満たす企業に対して補助を支給する方針を示している。

EUが考案した「グリーン・エネルギー方案」によると、2030年までに全体の発電に占める代替エネルギーの割合を27%に拡大させるという目標が設定された。世界のグリーン経済がこれから徐々に拡大するため、こうした分野への中国企業の進出がますます加速する見通しだ。
《AN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below